2018年06月05日

「すぐり」収穫ウィーク始まりました!

皆さん、こんにちは。
本校では昨日より学校周辺の「すぐり」の実を収穫し始めました!


P1340989.JPG


かつて本校がある塩田地域の家庭の庭には、たくさんのすぐりがありました。
学校帰りの子どもたちは、おやつ代わりに食べていたそうです。

しかし、生活様式の変化と共にその姿は徐々に減ってきてしまいました。
昔ながらの風景が失われていくのは残念…昔からあるものを守ろう!ということで、この活動がスタートしました。

収穫した実はヘタを取り、ジャムなどに加工して「この地の特産物」として発信していくことが目標です。
知ってもらうことで、この素晴らしい環境や風景を次の世代に残していけるはず…。


今週は、そんなすぐりの活動を取り入れた一週間になります。
学校見学をご希望の生徒の皆さん、ぜひこの活動を見に来てくださいね!


IMG_8852.JPG
posted by さくら国際高等学校 at 09:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする